<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

6月は、文化祭:定期試験:校内試験:模擬テストと・・

 4月新年度が動き始めて、約2ヶ月ほどが過ぎ、学校が落ち着いてきた頃、

校内行事や校内で行われること、対外的な模擬テストが次々と行われる。

校内試験は、定期試験とは異なり、言わば実力テストなので、定期試験とは異なり、

今まで学習した範囲はもちろんだが、教えてもらっていない所や

入試過去問題の作り替えが出されるので、生徒にとっては難問奇問となる。


 その延長線上に、模擬テストがある。

6月の模擬テストと12月の模擬テストは、意味合いが全く異なる。

全てを記すことはできないが、6月は現役生がまだ学習していない応用内容は

多く出されていないが、問題ひねりがある。

7月面談時の資料にされるが、半年計画でどこまで伸ばせられるか?

 自身の目標と家族の設定位置づけによる所が大きい。

10・11月模試で、行け行けドンドンの登り勾配になるか?

ダメダメ続きで、最初の目標から大きく異なってしまうか?

 自分の人生が、自分の努力で次第で決まって行くので、苦しいものである。
 
 一方、12月はセンタープレ模試の観点から、スピードを求められると同時に、

惑わしがあるので、センターテスト慣れの観点に位置づけられている。

 
 模試問題を担ってきた自分にとっては、毎年思っていることだが、

合格への順序式で考えるならば、3・4・5月の開花時期こそ、

ダッシュで登らせる方が、7・8月の暑い時期よりも勉強効率が良いと思っている。

 
 パソコン・携帯・テレビ等を、夜遅くまでいじっているよりは、

早く寝てしまい、自分時間の活用を考えると、早朝に学習した方が効率が良く、

無駄が省かれる以上に、頭の回転が良く、朝食もしっかりとって、余裕をもって

学校に行けませんか?

 全てが良い動きだと思っているのですが、親の言うことはなかなか聞かないか?

 お困りのお子さんがいたら、お問い合わせを・・







 

pic-seminar * - * 07:20 * - * -

梅雨に入り・・

 明日からは、雨続きの日になる。

台風も列島近くにやって来るとのこと。

この夏は、猛暑・酷暑の日が続くと聞く。

 体調管理に気をつけて、区切り良く進めるべし!!

 暑い時こそ、早寝早起きの励行を。

pic-seminar * - * 16:50 * - * -

5月連休が明け・・

 体育系の部活で頑張っていた生徒達は、

この連休中は、本当にお疲れさまでした。

 特に、高3生達は、インターハイ予選で、部活引退になる者も多いので、

必死だったと思う。

 良くここまで頑張ってきた、と思うが、本人の努力は勿論だが、

指導にあたってくれた先生方々や保護者のお蔭でもあることを、

忘れてはなるまい。


 明日から、また学校が動き出す。

 5月に定期試験のある学校は、気持ちを切り替えて、頑張りましょう!!

 明日:月曜日は、未明時刻より天候が悪化するとのこと。

 くれぐれも、安全第一で、着実な行動を。

               
pic-seminar * - * 17:39 * - * -

4月が・・

 
 本日で、4月が終わってしまう。

元旦から、本日で120日が過ぎてしまった。4か月が過ぎ去ってしまう。

この120日、過ぎてしまえば、アッという間のことだったであろう。


 時というものは、恐ろしいものである。

過ぎ去ってしまうと、一体何をやって来たのであろうか?、と、

悔いてしまうことが多い。

 先の話は、あまり深くは考えていないだろう。

 単純な話だが、来年1月のセンター試験まで、264日。

 8か月と少しだから、まだまだ先の話だ、と思っている者も多かろう。

 しかし、今年に入ってから、4か月は、アッという間に過ぎてしまったのも、

事実なのである。

 倍の8か月の中で、得意科目も、不得意なものも、

今のままで、本当に7割・8割できるであろうか?

 
 受験生だけの話ではない。

今の高2生が、センター最後の年になる。つまり、切り替え年になる前年になるので、

浪人できない、安全確保の年になり易い。

浪人生も、絶対合格を大目標に掲げるので、必死な年になる。

 現高1生も、新方式の最初の年になるので、この学年の生徒も、不安な年になる。

 高校側も、予測し難い、指導の難しさに苦慮する。

 予備校も、対応策を講じることが難しくなる。

 
 多難な年が続くので、今行っている授業を、おろそかにしないでもらいたい。


 早めの対処は、どうしても必要になる、と思ってもらいたい。

 連休後半も、時間を大事に活用しょう。

                              

               
pic-seminar * - * 16:49 * - * -

4月大部暖かくなり・・

 中学・高校とも、部活勧誘も本格化してきた。

日昼の時間が長くなり、帰宅時刻も午後5時・6時台ではなく、

7時8時まで部活に追われるところもあろう。。

 これから体育系の部活に入部した者たちは、気をつけなければならないことがある。

私個人としては、体育系の部活で頑張ってもらいたいと願っているが、

部活に追われてしまい、疲れと睡眠不足が重なって、

勉強時間もなくなってしまう生活にはならないように気をつけてもらいたい。

 
 好きな部活ならば、熱中したくなる気持ちが重々わかる。

しかし、部活のために学校に行っているのではない!!

 学校に行くということは、勉強することが本来の目的であり、

知らない分野を教えてもらうのであるから、未知の可能性が広がるのである。
 
 だから、区切り良く、けじめをつけて、部活と自分の勉強を両立して行く習慣を

つけて行くように努めることである。

 この両立ができる者が、本当に強い者になれるし、逞しい者になる。

 諦めずに、頑張ろう!!
 

                       



                              
                      

pic-seminar * - * 16:48 * - * -
このページの先頭へ